おためしナガノ 長野県でITやってみませんか?

長野県でITやってみませんか? プロジェクト
「おためしナガノ2017」

募集期限:2017年6月26日(月)当日必着
募集数:12組(1組3名まで)
実施期間:2017年9月から随時2018年3月中旬まで(最長6ヵ月間)

  • 長野には何の
    コネクションもなくて
    不安…
  • 今の仕事があるから
    完全に移住は
    できないよ
  • 住むところや
    仕事場も探さなきゃ
    ならないよね

地方での暮らしや仕事を考えているIT関係のみなさん、
いきなりの移住はちょっとハードル高いですよね。
長野県が最大6か月「おためし」の機会を提供します。

期間中、長野にずっと住んでいただく必要はありません。東京など本来の事業地(居住地)を行き来しながらでも構いません。「いきなり、完全移住や拠点開設は…」とお考えの方、この機会に、ぜひ「おためし」してみてください!

最大1人30万円! 引っ越し代や交通費も補助します。

宿舎の提供や、引っ越し代・交通費等も補助します。オフィスは、コワーキングスペースをご利用ください(利用料補助)。

住居

住居

県有施設を原則無料でご提供します。

  • ※水道光熱費等は自己負担
  • ※実際場所によって提供がない場合もあります。

オフィス

オフィス

コワーキングスペースの月額利用料を最長6カ月間補助します。

その他

その他

引っ越し代や、仕事で東京等へ行く交通費等、家具家電や自動車等のレンタル料を補助します。

※補助金は、合計で一人当たり30万円を上限とします。1組3人で参加の場合、1グループ90万円が上限となります。ただし、予算の都合上、全体の参加者が一定数(25名程度)以上となる場合は、一人当たりの上限額を24万円としますので、ご了承ください。

ひとりでも、仲間と一緒でも大歓迎!

募集対象は長野県内でITを活用した事業を行いたい方。ひとりで不安だという方は、気の合う仲間とグループを組んで(1組3名まで)応募してもOK! もちろん、ひとりだって大歓迎です!

対象者

  • 長野県を「仕事場」にしたいIT関連の方
  • 長野県内でIT関連の事業を行いたい方
  • 地方でIT関連の事業をやろうと考えている方
  • 地方への拠点設置を検討している首都圏等のIT企業の方 など

事業内容

  • 各種アプリやソフト、ゲームの開発
  • パソコンを使った画像や映像等の創作(webクリエーター、デザイナー、映像や音楽のクリエーター等)
  • ITを用いたものづくり(のプロデュース)例:スマートフォン活用の電子錠など
  • webやスマートフォンを通じた各種サービスの提供
  • 製造業や小売業等へのITを活用したサービスの提案、提供
  • IoT、ICT、AIなどのITソリューションの開発、提供 など

実施場所は10市町村から選べます。

おためしの実施場所は長野県内10市町村。お申し込み時に第2希望まで選ぶことができます。

※各市町村詳細はブログにリンクします。

  • 立科町
  • 飯山市
  • 伊那市

地域とのつながりづくりも長野県がお手伝いします。

期間中、事業や生活していく上で各種相談をお受けします。地域の人たちとの交流会、金融機関との意見交換会等も行う予定です。おためし終了後、長野県への本格的な移住や拠点設置をご希望の場合もお手伝いいたします。完全移住(移転)でなくても、二地域居住等も歓迎です。

2015年度「おためし」した株式会社Tapitのみなさんに伺いました。

代表取締役 西川 真央さん
【動機】仕事柄、東京にいる必要がなく、長野で暮らすのもひとつの選択肢に成り得ると考えました。
【感想】静かな環境で集中して仕事ができました。近所にある温泉にたまに行くのも楽しみでした。

セールス 足立 直之さん
【動機】仕事はネットが繫がればどこでもできるので、いろんなところに面白いことをやっている人がいるという世界になればいいなと思っていました。
【感想】快適に仕事ができ、人間関係が増えていくのが面白く感じました。

エンジニア 田中 稔之さん
【動機】元々出張が多く、どこで仕事をしてもいいなら地方でチャレンジしてみるのもいいのではと思いました。
【感想】仕事面では集中して開発が出来る環境、プライベートでは住みやすさが良いと思いました。

※個人の感想で感じ方には個人差があります。

その他のインタビューはこちら

「おためし」は子育て世代にもおすすめなんです!!

「仕事の内容は東京でも長野でも変わらないけれどライフスタイルが劇的に変わる。」

そう語るのは、2014年長野市にブランチを開いたゲーム開発会社、アソビズム代表取締役の大手氏。彼は子どもたちが自由にのびのびと遊ぶ幼稚園を見て移住を決めたそうです。大手氏と東京から移住したスタッフの方のインタビューをぜひご覧ください。

説明会を東京・名古屋で開催します!

「おためしナガノ」についてもっと知りたい!長野県職員から直接、詳しい話を聞きたい!そんなあなたのために、東京・名古屋で説明会を開催します。実施地域の各市町村からも担当者が参加予定。個別のご相談にも応じます。

※参加は任意です。説明会に参加いただかなくても、参加申し込みは可能です。

東京

場所
銀座NAGANO 2階イベントスペース(地下鉄銀座駅A1・B5出口徒歩1分)
定員
36名
参加市町村
飯山市、上田市、立科町、伊那市
5月21日(日)15:30~17:30
終了しました

東京《好評につき追加開催》

場所
銀座NAGANO 2階イベントスペース(地下鉄銀座駅A1・B5出口徒歩1分)
定員
36名
参加市町村
東御市、佐久市、塩尻市

長野市のコワーキングスペース「CREEKS」も参加予定

6月5日(月)18:30~19:45
終了しました

名古屋

場所
WINCあいち 10階1004会議室(名古屋駅徒歩5分)
定員
30名
参加市町村
立科町、塩尻市、伊那市
6月9日(金)18:30~20:00(予定)
終了しました

募集終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

【お問い合わせ先】

長野県産業労働部 創業・サービス産業振興室

〒380-8570
長野県長野市南長野字幅下692-2
電話 026-235-7194(直通)
FAX 026-235-7496
otameshi@pref.nagano.lg.jp